!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今週は金環日食や粋なスカイツリー開業などイベント沢山です!

しかし、メディアが騒げば騒ぐほど、冷めていってしまう私
はひねくれ者でしょうか。

さて、粋な告知です!!
以下、フィジオnet.福島より転載

img2.gif



今年で5回目を迎えるフラットぷらっと!
なんと東北初、福島で開催されます。
セラピーについて皆さんで語り合い、日本を元気にしましょう!
全国各地から熱いセラピストの方々のご参加をお待ちしています。

日時:平成24年7月15日(日)10:00~18:30 *懇親会19:30~

            16日(祝)9:30~16:00

会場:コラッセ福島 (メイン会場:多目的ホール)
対象:セラピーに興味のある方(PT・OT・ST・Dr・柔整・bodyworker など)
テーマ:原点 ~セラピー再考~
口述演題:10題(詳細ページに掲載中)
ポスター演題:48題(詳細ページに掲載中)

特別講演:「整形外科医 浜田がセラピストに求めるもの」
      講師:浜田純一郎先生(桑野共立病院医師)
      座長:山口光國先生(セラ・ラボ)
セミナー:石井美和子先生(Physiolink)   「体幹」
     園部俊晴先生(関東労災病院) 「歩行分析」
     村木孝行先生(東北大学病院)  「肩関節」
参加費:4,000円
懇親会:サンパレス福島(4,000円 福島名物盛りだくさん!)


今年もフラットぷらっとの時期がやって参りました!

昨年は名古屋で口述発表をさせていただきました。

今年は福島での開催。
色んな思いがあります。

福島には(特に南会津地方)冬の間お世話になりました。

I LOVE YOU BABY FUKUSHIMA!!

今年はOHARAが口述、サイトーと僕がポスターでの発表になります。

PTの方々は是非参加して酒飲みましょう!!


さてさて、先日は母・ユウコの粋な60歳の誕生日でした。

さすがに会いには行けませんでしたが、プレゼントを贈りました。

201106_10_87_d0177887_135553.jpg

これは「京都掛札」さんの風呂敷です。

ん??

なんかインドあたりで反応しているバックパッカー
が二人ほど居そうですが…

そうです、バックパッカー長谷川夫妻の写真をパクリました!!

そしてひそかにもってる風呂敷に興味深深でした。

肖像権無視、確認なしでの転載御免なさい。

6112800451_67cb30a521_z.jpg

6114626702_78a2f6cea7_z.jpg


色の感じがとても粋でナイスです。

ユウコさんにはこれを。

43_design.jpg

京都掛札さんによると、、、

古来、蝶の美しさは人々を魅了し続け、
ひらひらと舞う様子は霊魂が飛んでいるとみなされてきました。
一度さなぎになって華麗に生まれ変わる神秘的な姿を
不滅・復活・立身出世に例えて武家の家紋や意匠に好まれ、
つがいで飛ぶことから夫婦和合を、
幼子の衣装の文様として美しい成長を願います。

とのことでした。
美しいかはわかりませんが、夫婦和合ということで。

しかし、このお店は本当にです!
以下、注文後のメールを転載。



福野 博人 さま


はじめまして、京都の掛札と申します。
このたびは風呂敷のご注文を頂きまして
どうもありがとうございます!(´ー`)
さっそくのお振込みもありがとうございした。
ユウコさまのお手元に届くまで、今しばらくお待ち下さい。
お誕生日のプレゼントにして下さるとのことでしたので、
風呂敷のパッケージの表に小さくてかわいい「のし」のシールをお付けしておきました。

裕子さまにも気に入ってお使い頂けたら嬉しいなぁと思っております。(´ー`)ゞ
それでは、取り急ぎ発送完了のお知らせまで。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


以上!

対応が素晴らしい!そして「のし」までつけてくれました。

しかも、ユウコさんから聞くと、手書きのお手紙まで頂いたそうで。

ありがとうございました!

かなりユウコも喜んでました。



しかし、ユウコさんは僕に感謝して欲しいです。

患者さんに母の歳を聞かれることがあるのですが、60ということを告げると、


「若いお母さんね~」とかなりビックリされます。


ん??
若いか??

私は三男坊で今年27歳です。
つまりは母が33歳の時にオギャーです。

普通です。むしろ同級生の親に比べたら年上のほうが多いです。

小学校の授業参観のとき、友達・コウちゃんのお母さんは若くてきれいで、

おそらくは30歳代。

それに比べてうちのは・・・

なんて今考えれば親のありがたみもなんも分かっちゃいない思考回路ですが、

コウちゃんママにかなり憧れたのを覚えてます。


なので、うちの母が若いといわれるのは不思議な感覚でした。


つまりは、、、

俺の年齢がかなり上に見られているということ。


さすがに40歳代の先輩が居る中、リハビリ室の責任者に思われたときはショックでした。

んー、なんだかなー

ちなみに母の還暦祝いは8月に鬼怒川で行う予定です。

かなりぶっ飛んでる母のことです。

おそらく粋なブログのネタになる珍道中になることでしょう。


写真chiro

fukuno





スポンサーサイト
2012.05.23 / Top↑
お久しぶりのブログです。
facebookが便利すぎて困ってます。

まぁ、ブログにはブログなりのいいところがありますので、溜まったものを吐き出していきます!

先日5月3日に私の雪山が終わりました~

ゲレンデといえど、そこは自然の雪山。
沢山のパワーを貰い、日々の臨床はかえって充実したものでした。

理学療法にとって何かプラスになったかと言われれば、、、

勉強会に出たほうが何倍もプラスになります。



けど、自然は心を豊かにしてくれます。



理学療法以外の色々な人種の方達とつながりが持てたことで、

今まで気にも止めなかったことに耳を傾けることができました。


同じ世界にいたら、気づけないことは沢山あります。


もし、自分が人間として成長したいのなら、
自分の知らない外へ飛び出すのも一つの手ではないでしょうか。



さぁ~、溜まったもの吐き出します。

今回はニセコ旅!!
ニセコグランドヒラフです。

niseko2.jpg

羊蹄山。topが少し見えたのでぱしゃりと。
旅中は常にイイ降雪に恵まれましたので、topまで見えたのは数回のみ。

niseko1.jpg

今回の装備。

niseko5.jpg

ナイターが大分明るい!!かなり気に入った一枚です。

niseko4.jpg

毎日上り下りすることになったヒラフ坂。

下った先には...

niseko3.jpg

jam.jpg

飲み屋がたくさん!!

しかもオージーばっかり。

この写真の後にオージーに絡まれまくり、

「オイシー伝道師」になりました。

店中のオージーが「オイシー!!!!!」を連呼する事態に笑。


そして何といっても毎日お世話になったセイコマ(セイコーマート)

seicoma.jpg

唯一のコンビニが坂の一番下に。
筋肉痛のカラダに堪えました。ありがとセイコマ。もう少しこっちに寄ってくれたらいいのに。


ニセコといえば愛板maxforceを生み出したgentem stick。

gentem4.jpg

gentem2.jpg
ちなみにこれが来期から使用する板。

center4.jpg

snow dog



滑りの写真??そんなのありません!!

ゲレンデがでかすぎ、粉雪気持ちよすぎ、着いていくのに必死でそんなん無理でした。。

なので少しでも気分をってことで、一緒に飲ませてもらった桑原さんの動画を拝借。




たまにこのコースは夢に出てきます笑。

chiro

久々のブログアップで、だらだらとなかなか調子が出ませんがよろしくです。


間違いないのは来年またニセコに行くということです。

fukuno
2012.05.16 / Top↑
昨日、勉強会の前夜祭である先輩PT、Yさんに言われました。

「おまえスノボ行きすぎ!考えられない!怪我したら患者どーなるんだよ!」

その通り。怪我したら患者診れない。

手さえ怪我しなければなんとか仕事はできるな~と思ってますが、

どこかを怪我したら、それは自身にとって「ベスト」ではありませんもんね。

気をつけます。

「だめ、怪我絶対!!」

ってことで、PTっぽい所も見せます。

今日は稲穂の勉強会

wqwqwq.jpg

千葉・松戸整形から岩永先生をお招きしての勉強会。

すごいです。実技だけでなく、とても論理的に、そして熱く足部の臨床を語っていただきました。

なにより、講演の最初にいきなり出てきたのは、

「自分が最後の砦だと思って臨床をしている」

のっけからテンションがあがりました。

これは僕の所に来た学生なら分かると思いますが、これは僕が実習生によく伝える言葉です。

偉そうな事言ってるんじゃないし、自分が一番なんちゃ思ってもいません。

けど、ここでこの人を何とかしなくちゃ、もしかしたら、ウインドゥショッピングの始まりになるかもしれない。
または、それを止めれないかもしれない。

だから毎日冷や汗かいてやってます。当たり前のことですけど。

岩永先生と立っているステージは全然違うけど、同じ方向を見れている気がして自信になりました。

ありがたや~

ってことでボードの話ですw 溜まってます。

まずは、、、

1/15 グランデコ kaito OT girls session 別名:接待スノボ

asd.jpg

この日は他病院の女子OT達を連れて接待スノボ。

初めての子もいたのでこの日はのんびりクルージング。

けど、初めての子の上達がメッチャ早い!!

as.jpg
<注>左が初めての子です。

この子に教えたのは、3つだけ。

・板をフォールラインに向けること
・意外と自分はスピードが出ていないということを他者と比較して認識してもらうこと。
・目線は進む方向

これだけで午後には連続ターン!!

私の少ないながらの経験上、木の葉は意味がない!!



スノーボードのサポートっていう道もあるな…

んじゃもっとPTっぽくいきましょう。

1/22 だいくら gaucho session

arakawa.png

これはArakawa氏ですが、最近私が意識してるのは右上肢の内旋です。

話すと長くなるので、肩甲骨をフリーにしたいためとだけ言っておきます。

この日は平野部では雪が降っていたのですが山に雪は少なく、正午にはピーカンに。

asa.jpg

午後はまさに”修行”

ニセコのパウダーが待ち遠しい!!

そうです。fbやってる人には告知しましたが、2月にニセコ行くんです。

初めての私的旅行!!

wqwq.jpg

彼女にはしばらく留守番をしてもらいます。

元気でね、ちろ。



実は、接待スノボ後に車の鍵を紛失し、
ウエアにブーツを履いて、裸の板を持って、新幹線で帰宅するという。
なかなかな心の怪我があったのですが、
色んなところで説明して、いい加減嫌になってます。
ブログには書きませんが、当日お世話になったグランデコスキー場の受付のお姉さん、
タクシーのサゼさん、鍵を開けれなかったJAFのおっちゃん、お金を駅まで持ってきてくれた上村、
そしてそしてfbで励ましてくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

fukuno
2012.01.29 / Top↑
最近始めたFacebookを見ていると、スノーボードをやっている友人や先輩が結構いて、

いつか一緒に滑れたらな~なんて思えてくる。Facebook万歳。

さてさて、今回のWeekend Sessionは2連休を利用しての滑り倒し、壁当てまくりのSessionでした。

ん~、まだまだパウダー滑りたいのに。。まぁ、シーズンはまだまだですから焦らず。


土曜日まで仕事をしている僕らは日曜の休みを利用しての日帰りボードがいつものこと。
次の日は仕事。
これくらいが丁度いいのかもしれませんね。

でっかい山に泊り込みで行くのもいいと思います。
裏山に繰りだしてメンツルパウダーを追い求めるのもいいと思いますし、憧れます。

けどそうなってしまうと、「遊び」の域を超えてしまいそうです。

この仕事、3日も休むと感性や感覚が鈍りますし。。

あくまでも、僕らのやっていることは「遊び」ということを忘れないから、
仕事も頑張れるし、絶対自分の大事な手は怪我させないようにしています。

週末のゲレンデで仲間とぶっ飛ばしながらの壁Session。

これが僕のスノーボードです。

だからこそのWeekend Session。



1月8日 だいくら Gaucho Session

12.jpg

お世話になっているボードショップのツアーです。

前日の積雪はぼちぼち。Sessionが始まる前に「38°だいくらの壁」へ。
下のほうは雪がきれいについていて、ターンの度に浮遊感。

その後はショップの皆さんに教わりながら、背中で学びながらの壁当て込み。

このメンバーを後ろから見ていると、恐ろしい。。

狭いゲレンデを最大限、3Dに使う。無重力感たっぷりです。
速過ぎて写真なんか撮れません。

かくゆう私は「春よりよい」と誉められ、調子に乗ったラストランで、
リフト直下の荒れパウダーでまさかのノーズダイブ。
リフト下をハイクして脱出するという、とても恥ずかしい経験をしました。


1月9日 川場スキー場 Onoseikei session

1234.jpg

関東、福島では降雪が少ないようだったので、この日も地形遊びに。

サーフライドパークがある川場はまさに当て込み祭り。

レギュラーからのグーフィからのグーフィ…

前日の疲れもあり、3時間でお腹いっぱい!!

しかし!!やはりそこはonoseikei session。
またもやハプニング。

今度はMaruoが…足捻挫。。

グーフィの壁を下りかけた時に後続のボーダーにぶつかりそうになり、
避けたときに左足内反捻挫。

とりあえずロッジで休ませてたら、だんだん腫れてきたと。。

123.jpg

リフト一本が約1,000円になって落ち込んでます。

まぁ、足を怪我しても治療はできるからOKということで。

やっぱりな~、onoseikeiで来ると絶対ハプニングがあるよな~、

いやいや福野さんはいつも無傷じゃないすか、

俺はお前らと経験が違うからな~、はははは…



Maruoを置いて、その次の滑走でリフト券とお金が入ったパスケースを落として失くしました。。

ははは…

Maruoが一本1,000なら、俺は一本2,000くらいになってしまいました。

うん、帰ろう。

ということで今日のメインは「川場道の駅」笑

1234567.jpg

12345.jpg

121.jpg


はービールおいしかった。。
各地のおいしい物やいい温泉に行けるのも、Weekend Sessionのいい所ですね。

c.jpg

おまえらグダグダだな(チロ談)

Fukuno
2012.01.09 / Top↑
明けましておめでとうございます!

写真o

とまあ、この辺にしておきます。

年が明けたからといって何かが解決するわけではありませんが、
節目ということで。

ということでシーズンも明けました!!

12月23日
丸沼高原 Onoseikei Session (Fukuno Maruo Arakawa)

gtm.jpg

初滑りは金精峠を通ると近い丸沼高原。

雪は少々。壁の出来はイマイチでした。

がしかし、新しい武器たちの性能チェックにはちょうどいいカービング日和。

ラインのついていないピステンバーンも気持ちいい!!

ローズコースは壁もやや楽しめました。

m.jpg
(Maruo,Mantaray/gentemstick)

しかし、この壁撮影後、残念なことにArakawa氏が女の子と交錯して…。
板のテール部分がささくれてしまいました。。

下ろしたてのウン十万円する板を初滑りで怪我させてしまったA氏の事を思うと、
とても写真なんてとれませんでした。。

その後、gaucho病院に搬送され、何とか一命は取り留め、次のだいくらsessionには間に合いました。

は~よかったよかった。


12月25日
会津高原だいくらスキー場 (Fukuno SAYAKA)

今期、新しく板を新調したSAYAKA氏。

bt.jpg
(Big Tree/Out flow)

何よりグラフィックが素晴らしい!!
注目度No.1でしょ。

この日も朝一番を狙って居ましたがS氏の寝坊により9時にだいくら着。

まぁ、雪もそんなに降ってないだろうから、そんなに急がなくていいか~

っておい!!
写真d

降ってるがな、積もってるがな!!
しかも圧雪されてないやん!!パウダーやん!!

さすがだいくら。裏切らない。

f.jpg
(Fukuno,Maxforce/gentemstick)

朝一に来ていたUsui氏、Danna氏が食べ残したパウダーを頂きました。

は~。これこれ。

知らず知らずの内に雄たけびを挙げている。

まるで雲に包まれながらも自分のあげたスプレーを食らっていく。

雲に包まれたことないけど。

脳みそ溶けます。


しかし。日曜だよな?人が全然いない。。
クリスマスだから??それとも??
う~ん。。


12月31日
会津高原だいくらスキー場
Onoseikei session (F,M,A)

大晦日もスノボ。その日の夜に相模大野で飲み会を控えながらも、
少しでも滑っておきたい。

前日からオープンしている通称「だいくらの壁」MAX38°の斜面。

去年はそのあまりの大きさにビビッて立つことすらできなかった大きな壁。

これを目標に今まで頑張ってきた。今年はいける。

板もバインもブーツもウエアも帽子も。

全ての武器が僕の手や足やスタイルになってくれる。


けど、結局トップに立った瞬間ちびりました笑。

しかし、面も荒れてたということや、めげずに二本目行ったことで今回はOKです。

「斜度は慣れ」

誰かがそう言ってましたので、今後とも頑張ります。


とまあ長々となってしまいましたが、シーズン滑り出しはまずまず好調ということで。

本当は今頃、岩手・夏油温泉スキー場に行っているはずでしたかが、

このようなハードスケジュール&正月飲み過ぎのため、体調を崩して宇都宮にいます。

明日にでも体調が戻れば夏油に出発する予定です。

しかし、夏油温泉の宿もガラ明き状態らしい。

スノボやってる場合じゃないんでしょうか。

自粛やら警戒中なんでしょうか。

けど被災者でもない俺は東北に行きます。

スキー場がやってる限り。


写真c

ストーブの前で真っ赤になっているこいつも眠そうなので、

おやすみなさい。

皆さんにとっていい年でありますように。


Fukuno
2012.01.03 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。